既卒の就職で大手に行く方法|そもそも既卒で大手に就職できるのか?

既卒だけど大手に就職したい。安定してそうだし給与形態がいいところで働きたい。

誰でもこのように思うはず。それは新卒も既卒も第二新卒もみんな同じです。

 

では、実際は「既卒になってしまったら大手就職は可能なのか?」を今回は書いてきます。

基本的には就職はタイミングだと思ってください。

 

既卒で総合職では就職が難しい

世間一般的に言われている超大手には既卒で就職は難しいと思ってください。

例えば、就職人気ランキングが毎年発表されますが、こういう企業の総合職としては就職は難しいです。

2017年人気企業ランキング(外部DODA)

 

ここで注意してほしいのは総合職での就職は難しいということです。

つまり、新卒と同じような待遇では超大手には厳しい思ってください。

 

企業によっては大手なら就職が可能

例えば先ほどの人気企業ランキングの中でも就職が可能な仕事があります。

例えばトヨタだったら現場や営業、品質保証等の仕事なら転職サイトに掲載されることがあります。

そしてこれはトヨタに限った話ではなく、多くの大手でもいえることです。

 

職種を絞れば大手でも入ることが可能

 

これは転職サイトを見ていればわかります。超大手と言われている会社でも入る余地があるのです。

粘り強い転職活動が大切

既卒で大手を狙う場合は粘り強い活動を続けないといけません。

冒頭でも書きましたが「就職活動はタイミングがすべてです」

 

就職サイトに大手の求人が掲載されるのはタイミングです。

そのタイミングを追い続けて大手に就職を狙うかはあなた次第ですが、同時進行で中小や気になる会社を就活するのがいいでしょう。

 

タイミングを作るために求人サイト・エージェントには多く登録しよう

現在リクナビ、マイナビ、enジャパンなどに登録していると思います。

それと追加で転職サイトや転職エージェントにも登録しましょう。

 

転職サイトは既卒や第二新卒向けの求人も載っているので新卒のみの就職サイト以外も視野にいれましょう

有名どころだと、リクナビNEXT ,とマイナビ転職enジャパン転職を登録しておけば問題ありません。これを機にぜひ登録してみましょう。

 

なるべく多くの転職サイト、就職サイトを見てなるべく多くの大手求人を狙っていきましょう。

 

既卒対応の大手転職エージェントを使おう

いい就職.comという転職エージェントは既卒・第二新卒向けのエージェントです。

多くの大手企業も斡旋してくれますし、書類添削、面接対策などもサポートしてくれます。

新卒・既卒・第二新卒の就職をサポートする“いい就職.com”

 

転職エージェントだと職種が限られていて(ITや営業系が多い)いますが、いい就職.comは職種もバランスよく登録されています。

 

 

 

 

 

既卒・第二新卒向けのエージェントで大手の求人も多いので大手狙いの人はぜひ登録してみてください。

登録はこちら👉 日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」

 

ハローワークは大手求人が載っていない

正直大手の求人はハローワークには載っていません。中小企業がメインです。

しかし、就活生として登録をしていおいても損はありません。

参考:ハローワークと転職サイトどちらを使えばいい?

 

大手狙いもいいが、良い会社=大手ではない

あれだけ大手といわれていた東芝もいまやつぶれそうです。

大手だから安定という時代ではないのかもしれません。

大手=安泰という時代は終わりに近づいているのかもしれません。

 

大手、中小にこだわることは大切ですが、大切なことは自分に合う会社を見つけることだと思います

 

記事のまとめ
  • 超大手には既卒だと就職は厳しい
  • 業種にはよるが大手に就職は可能
  • 大手を狙う就活はタイミングが重要
  • 就職サイト、エージェントを駆使して大手就職を目指そう

 

あなたに合った転職活動の方法診断が出来ます

広告

「人よりも優れている部分」ちゃんと把握してますか?

転職者の約8割が利用している転職サイト「リクナビNEXT」で

自分の強みは何か
自分に向いている仕事は何か
自分のやりたい仕事は何か

を明確にしてくれる診断テストを 「無料で」 受けることが出来ます!

あなたに合った仕事を見つけることで、今後の就活のやり方が変わってくるでしょう。

所要時間は20分-30分。
途中保存が出来ないので、時間がある時にお使いください。
無料で使えますが、有料診断と同じくらい当たります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です