東京フリーターが就職する方法|正社員就職に強いエージェントを使おう

東京在住のフリーターが就職する方法は幾つかありますが、効率的な方法は「フリーターから正社員就職の実績が多い転職エージェントを使う」です。

転職エージェントと言っても色々あり、今回は20代フリーターにおすすめしたいエージェント30代、40代フリーターでも使えるエージェントの2種類を紹介していきます。

フリーターからの就職と聞くと29歳以下を対象としているエージェントが多いですが、最近は30代、40代フリーター向けも充実しています。2つの年代ごとにおすすめエージェントを紹介していきます。

転職エージェントを使う前に

20代向けの就職エージェントは多く存在しています。ネットで調べると様々なエージェントが出てくるし、評判もサイトによってまちまち。

正直、転職エージェントの評判は担当者になった人ですべて決まってしまうことが多いです。いくらネットでいい評判のエージェントを使っても担当者と合わなかったら元も子もありません。エージェントも大切ですがそれよりもいい担当者に出会うことが必須になります。

こういう担当者との問題がつきものなので、複数のエージェントを使うか、担当者と合わない場合は変更も考えましょう。

エージェントを使うことは求職者にとってプラスになることばかりですが、担当者との相性だけは重要になるので注意が必要です。

20代フリーターにおすすめできるエージェント

まずは20代におすすめできるエージェントを紹介していきます。20代におすすめできるエージェントは2つあって、1つは東京都が斡旋している「脱ニート!脱フリーター!若者正社員チャレンジ事業」と「第二新卒エージェントネオ」という第二新卒、既卒、フリーター、ニート向けのエージェントです。

東京都が斡旋「若者正社員チャレンジ事業」

脱ニート!脱フリーター!若者正社員チャレンジ事業」は東京しごとセンターに委託している東京都の事業です。29歳以下のニート、フリーターを正社員にするための事業です。

就職先は東京都内になるので、東京都内に通える人限定になりますが非常に魅力的な事業です。

参加条件は学生不可で、

  1. 卒業後、就職・就業経験がない方
  2. 卒業後、非正規での就業経験のみの方
  3. 直近2年以内に正社員の食敵が通算1年を超えない方

 

20日間のリアルな職場体験ができ、10万円の奨励金が出る

特徴としては気になる企業に20日間のリアルな職場体験ができ、最大10万円の奨励金が出る点です。入社してもブラック企業に当たりたくない人が多いので事前にブラック、ホワイトかを判断することができます。

まずは説明会に参加⇒事前セミナー⇒合同企業説明会⇒企業で実習という流れになります。

本当に働きたい企業を見つけ、ホワイトかブラックを見分けるため、そして自分に合った企業を見つけることを重要視しています。

本気でニート、フリーターから脱出したい人向けの事業です。東京都が運営しているので安心もできるので気になった人は是非説明会に参加してみてはいかがですか?

第二新卒エージェントネオ

次に紹介するのは「第二新卒エージェントネオ」です。このエージェントは20代をターゲットにしていて、第二新卒、フリーター、既卒の正社員実績が非常に多いです。

この転職エージェントの特徴は「面接で落ちた場合の理由を教えてくれる」点です。ほとんどのエージェントは仕事の紹介、転職サポート(履歴書添削、面接対策)がメインで、試験に落ちても落ちた理由を教えてくれないことがほとんどです。

しかし、落ちた理由を明確にできなければ、次の面接試験でも同じ失敗をすることがあります。面接が得意な人はいいかもしれませんが、そうでない人もいます。いくら面接対策をしても実際の面接で力を発揮できる人は少ないです

面接で落ちた理由を知って、対策を練ることで内定は近くなります。そして、このエージェントは面接中の様子をフィードバックしてくれて落ちた理由まではっきりさせてくれます。

落ちた理由を聞くのは精神的に厳しいですが、面接が苦手な人には最高に勉強になるエージェントです。もちろん他のエージェントと同じように書類添削、面接対策もしっかりしているので安心して書類選考に望めます。

面接が特に苦手な人には最適なエージェントです。

 

30代におすすめのエージェント

次に30代におすすめのエージェントを紹介します。今までは30代フリーター、ニートが使える転職エージェントはありませんでしたが、売り手市場、人手不足も相まって30代、40代でも使えるエージェントが増えてきました。

今回紹介するのは東京都が斡旋する「就活エクスプレス 」という事業になります。

30代でも使える転職エージェント「就活エクスプレス」

就活エクスプレスは30歳~44歳までを対象とした東京都が委託している事業です。今までは転職エージェントといえば20代がメインでした。

この就活エクスプレスの流れは説明会に参加後、5日間の受講プログラムを受け、書類選考なしの合同説明会に参加します。この説明会で企業の人事と話、お互いが気に入れば内定をもらえます。たったこれだけで正社員への道が開かれます。

 

5日間のプログラムは「適職探索コース」と「面接突破コース」の好きなほうを選べます。自分が受けたいと思うほうを選びましょう。

 

これらのコースは9時半から始まり15時半まで5日間開催します。二つのコースは開催時期がかぶっていなく、一か月に一回しか開催されていません。合同説明会も月に二回しか開催されていないのでなるべく早めの登録が必要になります。

30代、40代フリーター、ニートが使えるエージェントはほぼない

30代、40代ニートやフリーター、派遣が正社員を目指せるエージェントは非常にすくないです。ほぼ内に等しいと思います。

ただし、開催数が少ないのと、人気の講義なのですぐ埋まってしまうのが残念なところです。30代、40代でも正社員を目指せるチャンスが就活エクスプレスにはあります。

5日間のプログラムに参加した80%の人は内定が決まっています。是非この機会に説明会だけでも参加してみてください。そこでプログラムに参加するかしないかは決めることができます。

行動することで内定へは近づく

多くのサイトでエージェントを紹介し、評判があふれかえっています。本当にこのエージェントを使っていいのかな?本当に正社員になれるのか?と不安になると思います。

エージェントを使って就職を成功した人も実際に居ます。そしてそれは30代、40代のニート、フリーター、派遣の人でもやる気が行動し続けた人です。

是非、この機会に正社員への切符をつかみとってください。

 

若者正社員チャレンジはこちら 第二新卒エージェントネオはこちらから

就活エクスプレスはこちらから

第二新卒エージェントネオはこちらから

あなたに合った転職活動の方法診断が出来ます

広告

「人よりも優れている部分」ちゃんと把握してますか?

転職者の約8割が利用している転職サイト「リクナビNEXT」で

自分の強みは何か
自分に向いている仕事は何か
自分のやりたい仕事は何か

を明確にしてくれる診断テストを 「無料で」 受けることが出来ます!

あなたに合った仕事を見つけることで、今後の就活のやり方が変わってくるでしょう。

所要時間は20分-30分。
途中保存が出来ないので、時間がある時にお使いください。
無料で使えますが、有料診断と同じくらい当たります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です