中卒は仕事がないは嘘|ハローワークや転職サイトでは仕事を見つけるのは難しい

 

中卒は仕事がない?

そんなことはありません。

中卒で仕事がないと思うのはハローワークや転職サイトを使っているからです。

結論から書きますと、中卒求人はエージェントを使えば簡単に見つけることが出来ます

大切なのは中卒に強いエージェントを使うことです。

 

ハローワークで中卒の求人を探してみた

 試しにハローワークのインターネット検索をしてみました。

フリーワードで中卒と検索すると、出てくるは出てきますが、その数48件。

 

中卒での求人をフリーワードで検索したからか、ヒット数が少ない。

きっと、中卒の人は同じように、思っている以上に求人が出てこなくて困っていることだと思います。

 

また、職種も電気工事などで偏っていて、仕事を選ぶことが出来ません。

これじゃ自分に合う仕事を選ぶことが出来ないので、就活効率が悪いと思います。

 

転職サイトでは中卒の求人は少ないが、検索方法を気を付ければOK

リクナビネクスト、マイナビ転職、エン・ジャパン、@type

世の中にはいろいろな就職サイトがありますが、

これらではほぼ間違いなく中卒の求人を見つけることが出来ません

 

サイトでの就活は大学以上の学歴を求められること殆ど、高卒の求人でも少ない状態です。

中卒だと高卒よりも更に少ないので、サイトでの就活は中卒には向いていないでしょう。

しかし、検索方法を少し変えることで、ヒットする求人数を増やすことが出来ます。

 

しかし、学歴不問で検索すると全国で1300件以上の求人がヒット

中卒で検索すると7件しかヒットしませんでしたが、

『学歴不問』で検索したら1390件もの求人がヒットしました。

 

使った就職サイトはリクナビネクストで、転職者の8割がこのサイトを使っています。

 

しかし、1390件もの数は全国で検索してヒットした求人数です。

地方に行けばいくほど求人数が減っていきますが、

就職サイトでも中卒が応募できる求人が数多く存在していることが分かりました。

 

注意!学歴不問の会社はブラック企業が多い?

サイトで実際に検索してみると分かりますが、

サービス業の仕事や、営業の仕事が多いです。

 

激務、長時間労働なんて当たり前って企業の求人が多く見られます。

それだけ学歴不問の求人はブラック企業の求人が入り込んでいる可能性が高いことが予想されます。

 

そのため、求人を多く見てよりいい条件の求人を探していくことが必須です。

 

学歴を補うために履歴書対策・面接対策が必須

 

いくら学歴不問の求人でも大卒や専門卒、高卒の人も応募しています。

学歴不問の求人なので人物重視、能力重視ですが、

中卒と大卒の候補者で二択を迫られた時には企業側は大卒を取る可能性が高いでしょう

 

つまり中卒の人は学歴を埋めるために、学歴以上の対策をする必要があるのです。

それは履歴書を完璧に仕上げることなのか、面接対策なのか。

 

答えはその両方で、やるべき対策は全てやっていくことが大切になってきます。

 

適性検査がある求人は大卒が圧倒的に有利

更に中卒が一気に不利になるのは適性検査がある場合です。

適性検査は性格試験のほかに、一般常識のテストもしくはSPIという論理思考を見るテストがあります。

 

大卒の人や専門、短大の人は、新卒の時にこの試験を対策していることが多いです。

逆に中卒の場合はこのような試験を受けたことがある人は大卒に比べると少ないでしょう。

 

このテストでふるいにかけられることがあるので、テストがある求人では中卒は非常に不利になります。

もちろん、本を買ってしっかり対策をすれば問題ありませんけどね。

 

対策をして、あとは仕事の見つけ方がすべて

中卒は仕事がないというわけではなく、仕事の見つけ方が間違っていることが殆どです。

ハローワークや就職サイトでは中卒向けの求人を見つけることは可能です

ですが、少しでも多くの求人を見て、応募数を増やすことが必須です。

 

中卒向けの求人を見つける場合は、エージェントを使うのがいいでしょう。

エージェントの中には中卒求人に強い所もあるので、積極的に使っていったほうがいいです。

無料で使えるし、ハローワークの上位互換のようなものなので、使って損はしませんよ。

 

転職エージェントを使ってみると仕事が多くあった

エージェントは人材紹介会社のことで、あなた(求職者)と求人を出す企業のパイプ役です。

登録することであなたは求人紹介、就活支援(履歴書添削、面接対策)を無料で受けることが出来ます。

 

ほとんどのエージェントは登録後、一度訪問して面談をすることになりますが、

そこであなたに向いている仕事を紹介してもらえます。

 

ハローワークよりも就職支援のレベルが高く、求人の数も圧倒的です

効率よく就活できるので使ってみることをオススメします。

 

何故エージェントを使った方がいいのか?

①就職支援の質が高いので学歴を補うことが出来る

中卒だけに言えることではありませんが、

エージェントを使うと、履歴書添削、面接対策を受けることが出来ます。

 

履歴書を自分一人で考えても、本当に人事に人に響くものが書くことが出来るかは怪しいでしょう。

エージェントは企業の人事や採用担当者と繋がっていますし、

何より、数多くの求職者を見てきたので、

受かる履歴書がどんなものか、を知っています。

 

また、過去にどんな質問が面接で聞かれたか、という情報も持っています。

この情報を持っているか持っていないかだけでも大いに就活を有利に進めることが出来るでしょう。

 

②希望を伝えると、その希望に合った求人を紹介してもらえる

例えばあなたが年間休日125日以上の求人を探しているとします。

もしくは、職場環境が良く、平均勤務年数が15年以上と働きやすい環境を求めているとします。

 

これらの条件を伝えると、エージェントはその条件の求人をドンドン紹介してきます。

就活を効率良く、かつ自分の希望の沿う会社を見つけるためにはエージェントを利用することはオススメです。

 

③中卒に強いエージェントが存在する

これが何よりオススメする理由です。

エージェントのほとんどは高卒以上を対象としていますが、

中には中卒に強いエージェントが存在しています。

 

このエージェントは過去に中卒から正社員になった人の実績も多く、

また、どうすれば中卒がいい会社に入れいるかを考えています。

 

これら3つの理由から中卒は間違いなくエージェントを利用したほうがいいでしょう。

 

使えるサービスは全て使うのが内定への近道

 

エージェントをオススメしてきましたが、エージェントは就活の時にツールの1つです。

サイトを使った就活も、ハローワークを使った就活も、無駄にはなりません。

 

多くの求人に触れ、応募する数を増やす。

就活において、これが何よりも重要です。

 

エージェントも、サイトもハローワークもすべて使って内定を獲得しましょう。

中卒だからって就職できない。そんなことはありませんよ?

 

 

就職に成功した15人の中卒に、

利用したエージェントを5段階で評価してもらった結果を元に、ランキングを作りました。

中卒の口コミ評価の高いエージェント1位「DYM就職」

>>DYM就職エージェントの公式サイト(登録1分、履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.1/5.0
★★★★☆
4.4/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆

中卒の口コミ評価の高いエージェント2位「第二新卒エージェント」

>>第二新卒エージェントネオの公式サイト(登録1分・履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.3/5.0
★★★★☆
4.2/5.0
★★★★☆
4.2/5.0
★★★★☆

中卒の口コミ評価の高いエージェント3位「ハタラクティブ」

>>ハタラクティブの公式サイト(登録1分・履歴書不要)

求人の質 書類・ 面接対策 連絡対応
4.0/5.0
★★★★☆
3.8/5.0
★★★★☆
3.8/5.0
★★★★☆

 

広告

「人よりも優れている部分」ちゃんと把握してますか?

転職者の約8割が利用している転職サイト「リクナビNEXT」で

自分の強みは何か
自分に向いている仕事は何か
自分のやりたい仕事は何か

を明確にしてくれる診断テストを 「無料で」 受けることが出来ます!

あなたに合った仕事を見つけることで、今後の就活のやり方が変わってくるでしょう。

所要時間は20分-30分。
途中保存が出来ないので、時間がある時にお使いください。
無料で使えますが、有料診断と同じくらい当たります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です