書類選考なしのエージェントを使おう|書類審査で落ちる人必見!

 

「書類選考が何回やっても通らないんですよ」

「何回挑戦しても必ず書類選考でひっかかる」

「書類選考が死ぬほど嫌だ」

 

きっと書類選考に良い思いをしている人はいないと思う。

書類選考が通らない原因は?

 

書類選考があまりにも通らないので、書類選考が通らない原因を分析してみました。

それこそ、転職エージェントやハローワークに行き実際の自分の履歴書や職務経歴書を添削してもらい気づいたことがあります。

それは、履歴書や職務経歴書は「社会人としてのマナーが備わっている」かというテント「応募する企業の求人にマッチしているか」という点です。

 

書類選考で落ちるということはこの2点が足りていないということです。

社会人としてのマナーが備わっているか

社会人のマナーは例えば、「誤字・脱字がないか」や「綺麗な文字で書かれているか」といった基本的なことです。

しかし、案外これらを守れていない人が多く書類選考の対象外になっているとのことです。

他にも人事が社会人のマナーとして把握している点があります。

 

応募する企業の求人にマッチしているか

社会人のマナーが守られている書類の先にある原因です。応募する企業の求人にマッチしていない場合は書類選考で落とされます。(社会人のマナーが守られていない書類は見られてもいない場合がある)

企業が求める人材が20代まで経験者しか取らないと記載があるのに、応募して書類選考を通過する確率は大変低いです。

また、企業側が「柔軟に対応できるコミュニケーションスキルがある人」と募集しているならこれに即した長所やエピソードが必要です。

これら企業が目的としている人材像とは程遠い場合は書類選考で落ちる可能性が高いです。

 

ポイント

  • 社会人のマナーを守れている履歴書・職務経歴書を作ろう!
  • 企業が求める人材に合っているか確かめよう!

 

これらの悩みを解決する方法

まず社会人のマナーが守られているかを確かめましょう。確認するポイントは以下の10点です。

  • 履歴書が汚い(折れていたり・よれよれ)
  • 誤字・脱字が多い
  • 字が汚い
  • はしり書き、なぐり書き
  • 年号と西暦、漢数字と算用数字が混在
  • 正式名称を書いていない(株式会社を㈱や住所にハイフンなど)
  • 履歴書に空白が多い
  • 自己PR弱い
  • 志望動機が薄っぺらい
  • 証明写真に気合が感じられない

 

これらは社会人のマナーとして人事が確認しているポイントになります。

それぞれの詳しい解説は過去記事(就活の書類選考が通らなくて、親にくそ迷惑かけた僕がやった対策を全部書く)を参考にしてください。

 

応募する企業の求人とマッチしているか

まずは、企業が出している求人を確認しましょう。

ハローワークで求人を探しているなら担当者に気になっている点を質問してみましょう。

リクナビNEXTなどの転職サイトを使っているなら、求人票を読み込むことが大切です。

 

そして、大切なのは「自己PR」と「志望理由」です。

特にこの2点はなるべく詳しく、そして空白を埋めて「貴社で働きたい!」という思いを伝えましょう。

また自分の経験や性格、エピソードと絡め応募する企業が求める人材像に近づけるようにしましょう。

 

これら2点を手っ取り早く解決する方法は「転職エージェント」に見せて自分の履歴書と職務経歴書を評価してもらうことです。

 

ってちょっとまって、そもそもそ書類選考がないエージェントもあるぞ

 

そもそもなんですが、「書類選考がない求人のみを取り扱うエージェントを使えばよくないか?」ということなんですよね。

(一応それでも、書類選考が通らない理由を考えることも大切)

JAICは既卒・第二新卒・フリーター・社会人経験がない人でも使える人気エージェントです。

 

このエージェントのすごい点は面接会に参加した人の内定率が80%以上という点です。

しかも面接会までは説明会に参加した後、10日間のビジネスマナー研修を受ければ誰だって参加できます!

 

この10日間のビジネスマナー講座では書類選考対策、面接対策、社会人としてのマナーなど初めて就職に困っている人とってみれば最高の講座になります。

 

テレビや雑誌などにも取り上げられていて、1万人以上の内定者がJAICから出ています。しかも定着率94%です。

JAICはこんな人におすすめ

JAICは20代の既卒・第二新卒・フリーター・社会人経験がない人にオススメのエージェントです。

 

特に「書類選考が嫌で嫌でなかなか通らない人」や「初めての就職でマナーなどに不安がある人」、「JAIC以外でも就活をしたいけどしっかり講習を受けたい人」などには最高です。

 

しかも、フリーターや社会人経験がなくたって参加できるエージェントというのは強いです。

 

こんな人にオススメのまとめ

  • 社会人経験がない人・フリーターにもお勧め
  • 書類選考が嫌で嫌でたまらない人
  • 書類選考、面接対策、就職相談など手厚いサポートを受けたい人

 

JAICの評判

利用して良かった点は、面談時にしっかりと時間をかけてくれるところでした。ヒアリングを深堀りしてくれる感じで、私自身もここは勉強になりました。一方で残念だった点は連絡が途絶えてしまったことでした。電話連絡をしてもレスがなく、相談した事に対する回答がないままに終わってしまいました。

口コミ評判投稿者のシルエット画像匿名 2014/11/07

 

フリーター向けだと思います。社会人としてのマナーとか第二新卒というより、新卒で会社をすぐ辞めてしまったような人、挫折してしまった人を再起させようとするエージェントだと思います。

口コミ評判投稿者のシルエット画像匿名 2014/06/30

 

転職を考えていてjaicを利用しました。1度に数社と一括面接ができるというのに惹かれました。今まで多忙な職場だったので、今度転職する時にはできるだけ長時間労働をしたくないと思っていました。
二週間の就職支援講座を受けました。二週間の講座はビジネスマナー等をしっかりやりました。就職したことがない人に対してのマナー講座らしく知っていることばかりだったので模試等を実施してレベルに合わせて貰うようなことが出来れば良かったと思いました。
集団面接をしましたがあまり大手の企業はなく中小企業が多かったので長時間労働をしたくないという私の希望がかなえられるかどうかは一社ずつ確認するわけにはいかず少し不安でした。
もう1社転職エージェント(マイナビエージェント)併用して使っているので、どちらかのエージェントでいい就職先が決まればと願う毎日です

口コミ評判投稿者のシルエット画像匿名 2016/11/05

 

JAICに登録したけど研修を勧められて無料だから参加してみたら宿題みたいなものも出されてなかなか転職できなそうな雰囲気だったので、他のサイトに登録しました。

口コミ評判投稿者のシルエット画像匿名 2015/02/17

 

JAICを利用したきっかけはインターネットで評判が良いと記載されていたためです。初めてJAIC本社に行き、転職活動の方向性、希望職種等を認識相違が無いよう面談を実施しました。こちら側の転職内容の話を具体的に分析してくれたり、転職活動の軸幅を広げてみたらと様々な意見をいただけました。その後、後日非公開求人を紹介していただけるようになりましたが、1ヶ月以上経過しても全く連絡が来ませんでした。希望職種もSEで全く求人が無いような物でもない気がしました。JAICは求人数もおそらく少ない上に時間を割いて面談をしたのに、転職フォローがしっかりしていなかったというのは転職支援をする会社として管理や徹底が出来てない事が非常に残念でした。

口コミ評判投稿者のシルエット画像匿名 2015/08/25

 

前職では、メーカーの営業として10年近く勤務しておりました。比較的安定した企業だったためか、営業といっても既存のお客様に新しいサービスを売りこんで採用していただくという、御用聞きのような仕事がメインでした。初めての就職先でしたし、営業とはこんなものかなと、長い間疑問も持たずに働いておりました。
そんな私に転機が訪れたのは、2年ほど前、高校の同窓会に出席したときのことです。同じ営業職だというクラスメートのA君の話題になり、A君が飛び込みの新規開拓で営業成績を上げて、部長にまで出世しているということを聞かされたのです。
リーダー止まりの私としては、同じ職種に勤務するものとして、少々ショックを受け、もっと向上心を持ってキャリアアップしたいと思いました。とはいえ、御用聞きであることを求められている職場にいるままでは、それもかないません。そこで、まだ若いうちにと転職を希望したのです。
jaic(ジェイック)を選んだのは、フリーターや既卒の人への転職支援をしているという点で、20代の自分に最もあった仕事を紹介してもらえるのではと期待したからです。
ただ、実際に利用してみた感じでは、初めて就職を考えているような人には向いていますが、キャリアアップを目指しての転職という点からすると、求人の内容がが少々物足りないかなと思いました。

口コミ評判投稿者のシルエット画像匿名 2016/10/28

 

JAICのQ&A

Q:JAICの就職支援サービスが無料の理由は?

A:求職者の皆さんに「就職支援サービス」を行っていますが言い換えると、企業に対しては「採用支援サービス」を行っていることになります。採用をお手伝いすることによって、企業から費用をいただいているのです。

サービスが無料の理由

 

 

 

 

 

 

 

Q:相談会はどこで受けられるの?

A:相談会は東京、千葉、神奈川、埼玉、愛知、大阪、京都、福岡、広島、宮城、岡山で受けることが出来ます。日程は募集サイトから場所を選び選択することが可能です。

 

Q:まだ特定の職種(営業など)に絞っているわけじゃないんだけど・・・

A:説明会に参加する方の97%は、「まだ受ける職種を決めていない」「今は幅広く職種を見ている」という方たちです。逆に、志望職種を決めていない人ほど役に立つ内容かと思います。

 

Q:説明会にはどんな人たちが参加してるの?

A:何年かアルバイト生活をしてきた方、今年卒業した既卒の方など、いろんな方がいらっしゃいます。「就職活動を始めたばかりで何もわからない」という人も、「何社か進んでるけど、参考に来てみた」という人もそれぞれたくさんいます。

 

Q:説明会当日の服装は?

A:当日は私服で構いません。スーツで来られる方もいます。

 

Q:当日の持ち物は?

A:当日はペン1本あれば大丈夫です。履歴書などは特に必要ありません。

 

就活は早めに動いた人がかつ

JAICの紹介をしてきましたが、就職支援講座は非常にためになります。

この講座は地域によっては日にちに間が空いたり、人気だったりします。受けたい!と思っていた時には満席や開催されていないこともあります。

今、この瞬間、「私でも内定取れるかも…」と思った人は是非JAICの就職相談に参加してみてください。

 

JAICのまとめ

  • 社会人経験がない人・フリーターでも内定を取れる
  • 書類選考がなしで説明会に参加してPRが出来れば内定がもらえる
  • 書類選考、面接対策、就職相談など手厚いサポートを受けたい人
  • 1から社会人としてのマナーを勉強できる数少ないチャンス
 
 
 
 

 

JAICの登録はこちらから☞ ビジネスマナーや面接対策などプロの講師から無料の就職支援講座あり!就職ならジェイック!

あなたに合った転職活動の方法診断が出来ます

広告

「人よりも優れている部分」ちゃんと把握してますか?

転職者の約8割が利用している転職サイト「リクナビNEXT」で

自分の強みは何か
自分に向いている仕事は何か
自分のやりたい仕事は何か

を明確にしてくれる診断テストを 「無料で」 受けることが出来ます!

あなたに合った仕事を見つけることで、今後の就活のやり方が変わってくるでしょう。

所要時間は20分-30分。
途中保存が出来ないので、時間がある時にお使いください。
無料で使えますが、有料診断と同じくらい当たります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です